フローリング補修の手順

トップページ > フローリング補修の手順

フローリングを始め、木製の建具や家具などは、少しの衝撃で傷がつきやすく、全て張り替える…となると、かなりのお値段がかかってしまいます。家具などは、新しく買い換えるか、そのまま使うしかない・・・そう思っていらっしゃるお客様も多いと思います。

そんな時こそ、フローリング補修.comにお任せください!

長年の経験とアイデアで、傷をわからないように補修致します。

フローリング補修の手順

  1. 補修の手順

    傷の箇所と大きさを確認し、補修の手順を決定します。
    (傷の種類や大きさによっては、補修の手順が変わります。)

    コチラのフローリングは、重いものを落としてしまって傷がついてしまいました。引っかいたような跡もあります。

  2. 補修の手順1
    傷の周りをキレイにして、へこんだ部分にコテで溶かした充鎮剤を入れ、平滑にします。
  3. 補修の手順2
    特殊塗料で周りの色と合わせ、木目を描いて行きます。
  4. 完成
    クリアースプレーで傷全体を保護し、周囲に合わせてワックスなどでつやを調整します。

※無垢、竹素材、UV鏡面仕上げなどの場合、作業工程、材料、作業時間などが大幅に変わることがあります。予めご相談下さい。

「キズがついちゃった・・・。」そんな時は、フローリング補修.comにお任せください。 女性スタッフがあなたのご自宅にお伺いして、キズの補修を行います。

フローリング補修.com 運営会社:合資会社アーム

TEL.06-6553-9446 FAX.06-6553-9456

info@kh-arm.com

営業時間 8:00〜21:00

お問い合わせ

写真で簡単お見積もり

フローリング補修.com

運営会社:合資会社 アーム

〒551-0031
大阪府大阪市大正区泉尾4-12-2-2F
TEL:06-6553-9446
FAX:06-6553-9456
営業時間 8:00〜21:00

携帯電話からもアクセスできます!

フローリング補修.comの二次元コード
携帯サイトも運営しております。
お手持ちの携帯で二次元コードを読み取って、URLを入力することなく携帯用サイトを閲覧していただくことができます。